元編集者、広告営業マン。現在、志木電子書籍(データ校正、検品、制作)運営者のブログ

MENU

ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • chc41495

chc41495

“「権力の走狗」の走狗”であることを自ら告白する司法記者 ~ 『田中角栄を逮捕した男 吉永祐介と特捜検察「栄光」の裏側』を読む

田中良紹氏が以下のような文章を書いている。 「歴史の真相を闇に葬るNHKと朝日新聞の罪」   実はここで取り上げられている『田中角栄を逮捕した男 吉永祐介と特捜検察「栄光」の裏側』(朝日新聞出版)を私も少し前に読んだ。 …

久米宏から逃げた? 丸川珠代五輪相

ラジオ局は今週から聴取率調査週間、いわゆるスペシャルウィークが始まっている。 そんななかでTBSラジオ「久米宏ラジオなんですけど」では、ゲストコーナーに丸川珠代五輪相を呼ぶことが8月13日の放送で発表された。(40分30 …

カッパ・ブックスのDNA ~ 小泉純一郎・飯島勲編

私はかつて小泉純一郎氏の『郵政省解体論』(梶原一明氏との共著)、『官僚王国解体論』、飯島勲氏の『永田町の掟』(刊行時は「豪徳寺三生」のペンネーム。後に『代議士秘書』と改題され講談社より文庫化した時には本名で刊行)を担当し …

すでに常識?~ ApplePencilは出版の作業フローを劇的に変える

以下に記すことは出版業界ではすでに常識なのかもしれませんが……。 しばらく前にiPadPro9.7とApplePencilを購入しました。 実はiPad Air2とずいぶん迷ったのですが、ApplePencilを使ってみ …

カッパ・ブックスのDNA ~ 京都の女流作家編

「京都の女流作家」とは、1996年に逝去されましたが、いまでも2時間ドラマの原作者として名前が出てくる方です(娘さんは女優)。 当時、大人気推理作家と京都で暮らしていた女流作家は女帝として君臨しており、京都担当の編集者の …

カッパ・ブックスのDNA ~ 天才・小室直樹編

以下のPDFは雑誌「出版人・広告人」で連載した「カッパ・ブックスの遺伝子」の「天才・小室直樹と『韓国の悲劇』の巻」(全8回)です。 私が光文社に入社して初めて担当したのが小室直樹先生で、入社2日目に練馬のアパートへうかが …

河童先生の「誰も見ないJリーグ寸評」~ 2016 J3第2節

鹿児島 0-1 大分 バトルオブ九州。まあやっぱりJ1経験のある大分の方が、そりゃあクオリティは高いよね。でも鹿児島には頑張ってほしいぞ。 相模原 0-1 YS横浜 薩川新監督の相模原には注目してるんだけどね。耐え続けた …

河童先生の「誰も見ないJリーグ寸評」 〜 2016 J2第5節

松本 3-3 山口 昨年までJ1だったチームとJ3だったチームの対戦。山口はどのぐらいゲームを支配できるのかと思ったが、結論から言えば、山口は十分に戦えていたね。松本が3-2になった時にはこのまま終わるかと思ったけど同点 …

河童先生の「誰も見ないJリーグ寸評」 〜 2016 J2第4節

・山形 0-1 C大阪 山形は調子が出ませんな。しかも次節は清水。まあ同じ降格組だが、この一戦は重要な感じ。セレッソは首位。ドヤ顔の監督はここまではいい調子。まあこのチームはメンツが揃ってるからねえ。今週も金沢から移籍し …

河童先生の「誰も見ないJリーグ寸評」 〜 2016 J1第4節

河童先生は3連休中も仕事なので簡単に。 ・横浜M 2-1 鳥栖 三ツ沢開催。このスタジアムはいい。仲川は出場せず。まあ横浜が勝ったという試合。 ・甲府 0-4 川崎 甲府としては地元で例の引きこもり&一撃殺法でと企んでい …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 志木電子書籍 Plus+ 誰も通らない裏道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.