・C大阪 1-0 群馬
この試合は柿谷というしかないよね。ゴール前でゴールに背を向けてゴールを決めちゃったんだからさ。凄いよ。

で、まあ柿谷クンはかわいいわけだけど、その後にすぐドヤ顔のオッサンを映すのはどうよw ま、監督だから仕方がないか。でもこの監督はJ2では結構、やるのかもしれないね。

・清水 0-0 松本
松本のベンチに田坂前監督がいるということもあって、大前以下、結構、気合が入っていた清水だが松本を攻めきれず。その松本の監督は反町。昨年、清水の降格が決まった時、「知っている人はあまりいないだろうけど、私は清水出身なので残念」みたいなことを言ってたな。清水東だもんな。頭いいよな。静岡というのは「東」とつく学校が頭がいいらしいな。
あとスカパーは反町は小林伸二のチームと相性が悪いみたいなジンクスを掘り起こしていたけどね。
次節、松本はやっとアルウィンでの開幕戦だけど相手は千葉。簡単ではないぞ。

・札幌 1-1 愛媛
愛媛が今年も侮れないチームであることが確認できた試合というところか。札幌も悪くないし、最後のやつは惜しかった。この両チームはプレーオフ圏を激しく争いそうな予感。

・岐阜 1-0 北九州
あらっ、岐阜が勝った。今年はJ1昇格をガッツリ目指す北九州としては負けちゃいかん相手だったけどね。小松塁はスタメンではまだ出られないのかね。
マッチデーハイライトを見てると、みんな岐阜については及び腰だけど、今日の川勝良一は勝った日で良かったなw ちなみに最後のアシストを決めたのは田中パウロ。スピードがあるからね。後半に出てくると効くよね。

・山口 0-2 町田
J3の試合じゃないよ。昨年も町田の方が勝ち星はリードしてるんだよね。というか山口は長野にも負け越してたはず。ただ、本当に重要なところでこの両チームに勝ったんだよな。今回は町田が今季初勝利。こういうカードが因縁の対決に成長していくとおもしろかもしれないね。
山口も後半は怒涛の攻撃。しかも町田は退場者を出したけど、最後のところの精度が足りずゴールまでいかなかった。いい時の山口はゴールまでの道筋がブレずにきれいなんだけどね。まあ次に期待。庄司は良かった。

・岡山 2-2 京都
相変わらず岡山はハツラツとしてますなあ。でもって後ろで怖いオッサンの岩政が睨んでるみたいなw オリンピック世代がこれだけ躍動しちゃうと、その代表活動期間が怖いよね。J2は中断ないもんね。
京都はイマイチ研究不足デス。

・千葉 1-0 横浜FC
やっと長澤が先発。でもってこの試合の千葉は全員が新加入だったんだね。まあでもだんだん良くなってるんじゃないかね。船山の獲得はヒットですな。決勝のボレーは凄かった。昨年は川崎で鬱々としてただろうから、その分、鬱憤ばらしの活躍をしそうだな。あと甲府から来た阿部もいいし、馴染んでいくと相当良くなるな。で、本日、初めて町田也真人がベンチに入ったけど、出してくれよ~。長澤と一緒にやらせるときっと面白いよ。一緒にインカレを獲った仲なだからさ。
横浜は後半に入った外人、でかいな。なんか中国の2部から移籍したそうだけど、そのチームが1部に昇格した途端に外人選手を爆買いしてそのあおりではみ出しちゃったんだってさ。
横浜は3連敗で監督が悲しそうな顔をしてたけどさ、この監督が53歳なんだってさ。なぬ! 河童先生より年下じゃねえか! どう見てもそんなに若くは見えんぞ。63の間違いじゃないのか?(←ある意味、本日一番の衝撃)

・金沢 0-0 水戸
今年の金沢はホント正念場だよなあ。J2の水には馴染んだろうけど、その分、やっぱり現実的な壁も見え始めてる感じ。清原もセレッソに移籍しちゃったしな。でもその清原なんだが、今日はJ3の試合に出て点を取ったみたいだぞ。セレッソは選手層が厚いからな。でもそれだったら金沢にいれば良かったのにな。清原も名波が昨年、褒めてたな。愛媛の河原と同じく、一度ボールをさわって、その後、いったん消えてから顔を出すからつかみにくいと言ってたな。あと「話したことはないけど性格がいいんじゃないか」と。審判にほとんど文句を言わないというのがその理由だったな。

・讃岐 2-2 長崎
両方とも不勉強チーム。スミマセン。

・熊本 1-0 東京V
熊本は監督が代わったんだよね。非常に好調ですな。新監督は柏で育成年代のコーチをやっていたのか。そういう人は多いよね。金沢や山口の監督も育成年代の経験があるけど、やっぱりそういうのは大事なんだろうね。東京の試合はちゃんとは見ていないのだが、昨年の一時期のあの勢いがまだ出てないのかな?

・徳島 2-2 山形
2点先行した山形だったが徳島に追いつかれる。山形の2点はディエゴ。これで大黒が点を取り出したらプレーオフ圏争いは十分にしそうだな。あの大黒の一瞬の動き出しは素人が見ていても凄いとわかるレベル。