河童先生は埼玉県民なのでレッズファンなのだが、スカパーオンデマンドに加入以来、J1からJ3まで幅広く関心を持つようになり、結果、一度に複数の試合を見る、マッチデーハイライトは必ず見る(とくに好きなのはJ3ハイライト)ようになってしまった。
そこで、今年は毎節の感想(独断と偏見)を書いてみようと思う(スカパーオンデマンド観戦、あるいはマッチデーハイライトのみの場合も多数)。
ちなみに河童先生は「監督」と「競技場」にも注目してます。

・柏 1-2 浦和
レッズ的には今年は絶対優勝してもらわないといけないので、開幕戦勝利でまず安心。昨年の開幕戦ほどの緊張感がなかったのは相手も良かった。今年はミシャを胴上げしないとね。
柏は何故に監督を代えたのだろうと思う。もう少し前監督でいってみても面白かったのでは? 柏のキーパーの中村航輔、昨年の福岡昇格の立役者だが(オフの「Jリーグラボ」で名波が中村君を絶賛していた)、プレシーズンマッチもちょっと失点していたような、、、

・湘南 1-2 新潟
河童先生がレッズ以外で今年一番注目しているのは湘南。チョウ・キジェ監督、カッコいい。永木、遠藤航が抜けた穴を心配する声が大きいが、甲府から来た下田北斗はいいですよ。昨年も玉乃淳が絶賛していた。先生は大学時代から見ていたが、長澤和輝(ケルン→千葉)と同級生。もちろん長澤の評価は抜群だったけど、源平貴久監督は下田のことを「取り替えのきかない選手」と言っていた。その下田は後半から出たが、最後にPKをとったな。彼はボランチの位置からボールを出すタイプだが、この日は前でボール受けていた印象もある。これからどう使われるのかな。
一方、新潟。こちらも気になるチーム。このクラブは降格しないねえ。でもっていつも外人がいい。レオ・シルバが新潟から動かないのもいい(ま、ハッピーターンのお陰かもしれんが)。新潟サポにとってはたまらんなだろうなあ。でもって吉田新監督なんだが、柏が契約を打ち切るというのでいくつかオファーが来たらしい。もっとも新潟はチョウ・キジェ希望だったんだよな。チョウさんオフに5、6チームからオファーが来たらしいが、結局湘南残留。ここらへんも漢だな。
吉田監督に話を戻すと(チョウさんとはかつて同じチームでやっていて仲がいいんだよな)、新潟と合うかどうかは別にして指向するサッカーは面白い。柏を追われた男が新潟で花を咲かせて欲しいとちょっと思うな。

・鳥栖 1-0 福岡
鳥栖は結局マガトか来なかったので、新監督はフィッカデンティになったわけだが、なんだかこのチームにハマってる感じがする。豊田のヘッドは迫力あったねえ。福岡は中村航輔の抜けた穴が大きい気がするが、昨年もスタートは悪かったからな。あの頃の井原の顔はメチャ暗くて、こんな顔してたらあかんやろと思ったが、守備から見事に立て直したな。あの手腕がJ1でも通用するのか?

・神戸 0-2 甲府
おそらく今季の降格予想で多くの人が筆頭にあげるのが甲府だろう。だから今節もっとも意外な結果だった気がする。ところで実は昨年も甲府は気になっていた。というのも樋口監督が解任された後、佐久間監督が一応、立て直したんだよな(「ゲキさぶっ!!」で村山センセがこんなの描いてたけどさw)。といってもとにかく守備を固めて引きこもる戦術なのだが、甲府の面白いところは、それで引き分けに終わるのではなく、一瞬で1点を取って試合に勝つような試合ができたんだね。それはバレーがいたからなんだが、そのバレーが抜けてどうかと思ったらクリスティアーノが2点だよw 甲府はその他にも下田北斗をはじめ、選手がずいぶん抜けたが、昨年のあの戦術で今年もいけるかどうか興味深い。
一方、神戸はあんまし興味ないのよ。埼玉朝霞の三原FC出身の高橋峻希だけは頑張って欲しいけど。

・磐田 0-1 名古屋
昨年からずっと思ってたんだが、名波浩というのはいい監督なのだろうか? どうもよくわからん。あのメンバーがいるわりに昨年も岐阜に負けたりしてたもんな。でもJリーグラボでのトークを聞いていると、やっぱり素人とは見どころが違うな−と思ったもんだし。この監督のチームが今シーズン終了後にどういう位置にいるかには関心がある。
名古屋は開幕前にスカパー!で後藤健生が降格を予想していてワロタ(しかも「面白いじゃない〜」とか言ってたしw)。たしかに全チームのなかで、申し訳ないが一番、監督としての資質に疑問があるのが小倉新監督かもしれんね。プレシーズンマッチも良くなかったし。ただ、戦力があるからな。シモビッチ、すげえな。あんだけ大きいFWがペナルティエリア付近をゆらゆらしてたら相手チームはたまらん。プレシーズンマッチをチラッと見た時には、ひたすらこのシモビッチにボールを当ててたが、結構、足元も器用なのよね。そうするとシモビッチが収めたボールを犬みたいに速い永井が食らいつくみたいなことで、こいつはやっぱり脅威だ。ま、降格はしない気がするな。優勝もしないけど。

・広島 0-1 川崎
どちらもさほど関心はないが、佐藤寿人は好きだ。大久保は昔はあんまし好かんかったが、今はまあいいんじゃね?という感じ。あと中村憲剛は大好きで、前回のワールドカップはメンバーに入れるべきだったと思うが、青山もいいねえ。その青山から憲剛がボール奪って決勝点。ま、広島に負けがついたのはレッズファンとしては歓迎。

・横浜 0-1 仙台
仙台って横浜で相性かいいんだってね。この仙台、あるいは新潟といったところはしぶとく残留しているよな。仙台の渡邉監督というのも、最初に途中交代で就任した時にはどうかと思ったが、なかなかやる。手倉森時代からの堅守速攻というスタイルを守っていて好感のもてるチーム。ユアテックスタジアムには一度行ってみたいですな。
一方、横浜。仲川輝人が早く点を取って欲しい。そうすれば乗るよ。仲川というのは凄い選手なのよ。ところが大学4年の最後、駒沢戦で試合が決まってるのに駒沢のクソ野郎が悪質なバックチャージをしやがって大怪我をしたわけだ。マジ慰謝料を請求したいぐらいだよ。選手としての人生を左右するような怪我をさせられたんだからな。それで昨年もほとんど出られなかったが能力はホントに高い。広島の浅野級だな。中村俊輔とのコンビがうまく成立すればいいな。専大時代は長澤とのコンビが抜群だった。仲川は大学1年からレギュラーで大学四連覇した中心選手。ちなみにこの専修の四連覇はラグビーの帝京の連覇よりもはるかに価値があると思うね。競技人口が根本的に違うなかで、特別なリクができるわけでもないチームだからね、専修は。源平貴久の手腕だな。

・東京 0-1 大宮
レッズファンの河童先生だが、実は志木市在住で、かつては大宮の合宿所があった。今でもグラウンドはあるけどね。クソうまいジュニアユースの子たちが練習してるよ。で、まあ実は今季は大宮はJ2にいて欲しかったんだな。近くにJ2のチームがあるとそっちの試合も観戦できるからな。
でも、まあ一応J1に昇格して良かったとは思うけどね。ここは家長昭博のチームだけど、結構、ギリギリまで契約が発表されなかったので、大丈夫かいなと思ったもんだった。この家長とムルジャですな。これはJ1でも十分に通用するし、他にもいい選手がいるので、頑張れば中位ぐらいまではいくんじゃね? 岩上はいい補強だったよね。松本にとっては痛手だったけど。でもってこの渋谷監督というのも最初は地味でどうかなと思った。でもまあ前任が大熊だったからなw J2では優勝したわけだし、それなりの手腕があるのだろう。結構ゆるキャラで選手にいじられてるみたいだな。
東京の注目もやっぱり監督だわな。城福浩。昨年はスカパーの解説をやっていたが、なんとなく滑舌が悪い。けど、解説内容は悪くなかった。あとJリーグラボに出た時の話も良かった。ただここも前任者と比べられるわな。それに今季はACLもあるし。まあ監督の手腕に注目だな。ちなみに太田宏介のフリーキックが見られなくなったのは残念だ。あのボールが糸を引くような軌道は美しかった。

・大阪 0-1 鹿島
レッズファンとしては、どちらも好かんチーム。ただ吹田スタジアムは今季なんとしても行かないといかんね。素晴らしすぐる。日経で武智幸徳記者が「ピッチからの距離でいうと、吹田の最後列と横浜の最前列が同じ」と書いていたが凄いよね。横浜のところで書き忘れたが、あのトラックのあるバカでかい日産スタジアムでサッカーをやっている限り、今後、横浜はあんまり上位には行けないような気もするんだな。でもって、その素晴らしいスタジアムのリーグ戦こけら落としのゲームで本拠地チームに勝っちまう鹿島ってのはエグいわな。やっぱ好かん。
ところで吹田スタジアムなんだが、今季はJ3に参戦したU23もここでやるのな。なんか、その試合を観戦するという手もあるような気がする。J3のチームにとって吹田スタジアムでやれるのは嬉しいだろうな。ブラウブリッツ秋田の試合とか見たいぞ。

以上で9試合、全部書いた。
これにJ2、J3も書こうと思ってるんだが、そんなことできるの? ちと無理っぽいなw
すぐに1行とかになりそうだ。