« 丸山邦男著
『遊撃的マスコミ論 オピニオン・ジャーナリズムの構造』
著者略歴&立読み版
| トップページ | 日本人の喫緊の課題は、メディアリテラシーを上げること »

2012年8月12日 (日)

丸山邦男著
『遊撃的マスコミ論 オピニオン・ジャーナリズムの構造』
発売開始しました!

丸山邦男著、『遊撃的マスコミ論 オピニオン・ジャーナリズムの構造』を発売開始しました。
本書は1976年刊行の書籍を電子版として再編集し、新たに著者の論壇デビュー論文である「ジャーナリズムと戦争責任」(1957年2月『中央公論』)を収録しております。

すでに発売から35年以上たった書籍ですが、今日のマスメディア総崩れの状況は、実はすでに当時から始まっており、何も変わっていないということがよくわかります。
著者は政治学者・丸山真男の実弟です。

以下、主な電子書店の購入先リンクです。

紀伊國屋kinoppy

ソニーリーダーストア

ボイジャーBinB store

※ボイジャーは今回よりBinBでの刊行となります。BinBシステムとは、電子書籍を読むためのアプリケーションが必要なく、ブラウザ上で電子書籍を読むことができる新しいシステムです(タブレットやスマートフォンでもOK)。
立読み版は上記リンクよりご覧いただけます(とてもきれいに表示されます)。

honto

GALAPAGOS STORE

その他、書店のリンク先は当ページ左の電子書店リンクよりご覧ください。

|

« 丸山邦男著
『遊撃的マスコミ論 オピニオン・ジャーナリズムの構造』
著者略歴&立読み版
| トップページ | 日本人の喫緊の課題は、メディアリテラシーを上げること »

新刊案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸山邦男著
『遊撃的マスコミ論 オピニオン・ジャーナリズムの構造』
発売開始しました!
:

« 丸山邦男著
『遊撃的マスコミ論 オピニオン・ジャーナリズムの構造』
著者略歴&立読み版
| トップページ | 日本人の喫緊の課題は、メディアリテラシーを上げること »