« 電子書籍のメリット
文字を拡大した場合の比較をしてみました!
| トップページ | 大泉黒石著
『山の人生 上』
著者略歴&立読み版 »

2012年3月31日 (土)

日本初の女流探偵小説家・大倉燁子(おおくら・てるこ)
幻の長編小説『殺人流線型』
※古書だと数万円!
紀伊國屋BookWeb、ソニーリーダーストアで発売です!

日本初の女流探偵小説家・大倉燁子(おおくら・てるこ/1886-1960)の長編小説『殺人流線型』が、いよいよ紀伊國屋BookWeb、ソニーリーダーストアでも発売になりました!

Sdbn00014_s

立読みは→こちらへ!

古書での流通価格は数万円します。

↓は1935年に刊行された柳香書院版の本文トビラ画像です。

1

ストーリーは立読み版をご覧いただきたいのですが、最初からスピード感があり、やや唐突な感のある箇所もありますが、とてもスピード感のある作品です。
仮名遣いは現代に直してありますので、どんどん読み進めていくことができるでしょう。

昭和初期の雰囲気を堪能していただければと思います。

|

« 電子書籍のメリット
文字を拡大した場合の比較をしてみました!
| トップページ | 大泉黒石著
『山の人生 上』
著者略歴&立読み版 »

新刊案内」カテゴリの記事

殺人流線型」カテゴリの記事

立読み」カテゴリの記事

電子書籍案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62112/54352693

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初の女流探偵小説家・大倉燁子(おおくら・てるこ)
幻の長編小説『殺人流線型』
※古書だと数万円!
紀伊國屋BookWeb、ソニーリーダーストアで発売です!
:

« 電子書籍のメリット
文字を拡大した場合の比較をしてみました!
| トップページ | 大泉黒石著
『山の人生 上』
著者略歴&立読み版 »